So-net無料ブログ作成

血液検査 [トイプードル]

以前から思ってたのですがデレックはランディより動きが少ない。

いつも 

ここで寝ている事が多い。ランディは常に

 動いてるか立っている。

個人差や性格と思っていた。(きっとそれもあるんでしょうね)

食欲もデレックは少なく、でもおやつは好きで食べる。

でも太らない。散歩でよその人が触っても「痩せてるね」と言うぐらい。

行きつけの獣医さんもそれは気になってたので、春になったら検査しようと

言っていたので今回4月の下旬に検査をしたんです。

その日に結果を聞いたのですが、これがビックリ(*_*;

検査の数日前から血便があったのでそれも気になってたのでついでに

という感じでの検査だったのですが、ちょうど風邪をひいてたらしく、脱水が少し。

でも血液検査の結果はとても1歳7ヶ月の若い犬とは思えないものでした。

主なところで骨髄疾患、腎不全、肝機能障害と、いずれもまともな数値では無い。

先生も「これじゃぁ太らないよ」と。とりあえず、後日尿検査となりました。

こちらの結果も尿結晶で、沢山の結晶があり、石になってしまうと大変ということで

現在食事療法で結晶を減らしているところです。朝晩の薬も飲みながら。

悪いところがありすぎて一つ一つ治していきましょうというところです。

左脚ももう手術したいぐらいだそうですが、肝臓、腎臓が悪い為出来ないので

散歩も控え家の中で過ごす事が多くなったデレック。

たまに短い距離を散歩するのですが嬉しそうに歩きます。

見た目元気なのにねぇ(^_^;)

でもドックランが出来たら遊びに行こうね、デレック(*^。^*)

ランディは相変わらず元気で注意されっぱなしです。

 

おもちゃで遊ぶようになったデレックを見てるランディ。

本当はオモチャを取りたいんです(^^ゞ

取りにいってデレックに起こられたランディ。珍しくデレックが勝ちました。

いつまでも元気で居ておくれ。


nice!(11)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 11

コメント 19

yukarin

デレックちゃん、心配ですね。記事を読みながらドキドキしてしまいました。お見舞いのナイスをポチッと置いておきマス。
血液検査の結果・・色々な数値が悪かったんですね。
でも、少しでも若いときに早期発見できたのですから、きっと
早く回復すると思いますし、そう願っています。
動かないのは具合が悪い(だるいとか)かもしれませんよね。
結晶が消えて、肝臓なども良くなって、脚の手術の方もできるようになりますように。
ランディちゃんも心配しているでしょうね。
2匹でドッグランで遊んでいる姿、、私も早く見たいです♪
早く良くなりますように(^^)。
はるるんさんも心配でしょうけど、元気出してくださいネ。
by yukarin (2007-05-06 14:29) 

kanamixx

えーーびっくり。
デレックくん、心配ですね。
やっぱり検査はしておくべきですよね。
健康の状態がわかっていれば、ある程度気をつけることもできますしね。
とりあえずは早めに色々なことがわかってよかったです。
早く良くなりますように、、私も祈ってます。
ウチも2匹でゼンゼン動きが違います(^^ゞ
by kanamixx (2007-05-06 16:29) 

GOMIMA

記事読んでビックリ!!しました。。。
検査して良かったネ。
内臓系は、中々わかりませんものネ。。。
今から一つ一つ治してネ。
多頭飼いしてると・・・ネ。。。ワンちゃん同士で、力を貸して良い方向にいくよ♪ Goofyの時に経験しましたよ。。。

「デレック君が早くよくなりますように♪♪」 nice!ポチ♪
by GOMIMA (2007-05-06 23:02) 

ぴよ&こっこ

はるるんさん、こんばんわ (^ー^)ノ
デレックくんのこと驚きました。早くわかって良かったですね。
改めて定期的な検査の必要性を強く感じました。

まずは体の中を1つずつ確実に治していかないとね。
はるるんさんも朝晩のお薬等デレックくんのお世話が大変になると
思いますが頑張って下さいね。
大丈夫、デレックくんにはランディくんという心強い相棒が居ますから。。。

デレックくんが早く良くなりますように願いをこめて nice!です。
こっこ
by ぴよ&こっこ (2007-05-07 21:14) 

しばらくぶりにコメントさせていただきます。
デレック君、病んでいたとはびっくりです。
うちのは、去年、肝機能障害を疑われて力が抜ける思いをしただけに、こんなに指摘されて、はるるんさんはさぞお辛い事でしょう。
でも、「一つ一つ治していきましょう」という言葉が、こちらが読んでいても救われる思いです。
必ず良くなりますね、頑張れ!
by (2007-05-08 00:07) 

バウムクーヘン@

デレックくん、いろいろ見つかったんですね。
今の体調はいかがですか?はるるんさんたち家族はつらいですよね。
こういうとき言葉が通じないことのもどかしさが身にしみますよね…。
心強い先生がついているようなので家族愛でサポートしあって
デレックくんが早くよくなりますように。心からお祈りしています。
by バウムクーヘン@ (2007-05-08 19:33) 

かほりん

はじめまして。
トイプードルを飼っておりますかほりんと申します。
皆さんのところではるるんさんのお名前はよく見かけていましたが、コメントさせていただくのは初めて・・・ですよね?
今回、バウムクーヘン@さんのところから飛んできました。

血液検査、我が家のフランビーにも受けさせたいです。
というのも、フランビーも普段あまり活動的な方じゃないのですが、それ以上にここ数週間、結膜炎だ、下痢だ、嘔吐だ、とあまり調子が優れないのです。
その都度病院でお薬は処方されて改善はしてるのですが、何か根本的に疾患があるとするならコワイなぁと、デレックちゃんの結果を見て思いました。

デレックちゃん、早く治りますように。
ご家族の方々と、そしてランディちゃんがいるから、大丈夫!
by かほりん (2007-05-08 21:46) 

jewel

え・・・ そうだったんですか・・
でも、気をつけて見ていて
良かったですね。
比べるランディちゃんもいて。
ジュエルもいっつもぼーーっとしてるけど
毎月行っている動物病院では
何の異常もないと言われます。
だけど、本当、いつまでも元気でいて欲しいですよね^^
by jewel (2007-05-10 17:48) 

free

記事を読んでビックリしました。。デレックちゃんの血液検査、異常な数値とのことで、、心配ですよね。。
でも皆さんがおっしゃるように、早く見つかって良かったと思います。 私の知人のワンの場合、急に食欲がへり、見る見る痩せてしまい、血液検査の結果は、肝臓の数値が異常に悪かったようです。薬やもろもろの処置をして、今はすっかり正常に戻ったとのことでした。
ワンは回復力も自然治癒力も強いのでは?と思います。治療して少しずつ元気になって行くことを想像してます!
ストレスを感じやすい子だと、いつも以上に常に接してあげると快復も早いかも??(これも友人のワンの経験からですが、、、)
いつまでも元気でいますように♪
by free (2007-05-10 20:41) 

Dr.中島健次

尿に結晶が出ること自体は、不要物を体外へ排出するための正常な生理現象にすぎません。問題なのは尿がアルカリ性になったまま低下しなくなることです。尿の酸性化は簡単で、1に運動、2に肉食おんりーです。
by Dr.中島健次 (2007-05-11 15:40) 

miux2

えーーーっ!デレック君・・・。
元気が無かったのは少しだるかったのかなぁ?
私も肝機能が異常に上昇した経験があって
それはもうダルイなんてもんじゃなかったの
人とワンは違うかも知れないけど
それをジッと我慢して耐えようとしちゃうところが
ワン達のかわいそうな所よね・・・
焦らずガンバッテ治療してください
応援してます
by miux2 (2007-05-13 00:23) 

Dr.中島健次

同じ日に一緒に生まれた兄弟で、同じ餌を食べさせて…、それなのに片方だけが・・・、という疑問を問われることが少なくありません。いろんな屁理屈が並べられているようですが、根本のところは誰にも分からないのではないかしら。人間の双子について昔から盛んに研究されているようですけど、片方だけ病気になる理由が何なのか、解明されたという話を聞いておりません。ニンゲンも動物も生き残った健康な個体だけが繁殖し、子孫を残せるというのが大原則なんだと思います。とにかく、ご愛犬たちを走らせてやってください。敬具
by Dr.中島健次 (2007-05-13 19:58) 

はるるん

コメントを下さった皆様お返事が遅くなってすみませんでした。
皆様の応援とっても嬉しいです。
ほんとにありがとう御座います。プログ、やってて良かったです(*^。^*)

☆yukarin さん
心配して頂いて嬉しいです。
私も結果を聞いた時はどうなるのかなって思ったのですが
「治しましょう」と言われ、治るんだとちょっと安心しました。
ほんとに早く発見できて良かったです。
最近は良く動いてるので安心かな(*^。^*)
散歩もぼちぼち行こうかと思ってます。

☆kanamixx さん
心配して頂いて嬉しいです。
なんでもあければそれでいいかと思って受けた検査だったのでちょっとびっくりしましたね。
さすがは獣医さんだと思いました。
人間もワンコもなんでもなくても検査は必要なんですね。
同じ環境でも2匹の行動はやっぱり違うんですね(^.^)
サスケ君の方が活発なのかな。

☆gomima さん
心配、ありがとう御座います。
Goofyくんも大変だったんですよね。
うちも元気に治っていってくれると信じてます(*^。^*)
早く見つかったから良かったかもです。
もう1匹飼ってて良かったです。
比べるワンが居たので気がついたようなものですから。

☆ぴよ&こっこ さん
心配ありがとう御座います。
マリンちゃんがいろいろ検査受けてた時ごろから
おかしいかな?って獣医さんと話してて
マリンちゃんの記事読んでうちも納得いくように
検査しようと思ってたので、獣医さんに春になったらと言われ
素直に検査して良かったです。
ただ毎週の病院はきついですね。
でも治す為頑張って通ってます。

☆かほ太郎さん
お久しぶりです。私も最近プログさぼりぎみなので
また遊びに行きますね(*^。^*)
沢山してきされたんですが具体的に説明がないので
未だに不安はあるかな。
どうやって治すのかほんとうに治るのか。
でも獣医さんを信じて頑張っていきます。
みんとちゃん、なんでもなくて良かったですね。
やっぱり健康が一番ですよね(*^。^*)

☆バウムクーヘン@さん
ご心配嬉しいです。
子供達はショックを受けるといけないので
話してないんです(^_^;)
でも長男はうすうすきずいてるようです。親の会話がいけないんでしょうね、きっと・・・
ほんとに言葉を話してくれたらって思いますよね。

☆かほりん さん
ご心配ありがとう御座います。
と、始めまして。
私もいろんな所でかほりんさんをお見受けしてて
たまにプログ見てたんです(*^。^*)
コメント書こうか悩んだりして(^^ゞ
今回とっても嬉しいです。私も是非遊びに行かせて頂きます。
フランピーちゃんも心配ですね。
続くようなら獣医さんに相談して一度検査もいいですよね。
何も無いにこしたことはないので
受けるだけいいかもです。
フランピーちゃんも体調に気を付けて元気になってね。

☆jewel さん
ご心配ありがとう御座います。
ほんとに比べるワンコが居て良かったです。
じゃないとうちのワンは大人しくていいなぁとしか思わず、
そのままだったかも。
でも性格もあるしとかいい方向に考えてみてたりするんですよね。
ジュエルちゃんはおっとりタイプなのでしょうかね。
ワンコもいろいろだから見てて楽しいですよね(*^。^*)

☆freeさん
ご心配ありがとう御座います。
実際なって治った方の話し聞くと
希望が持てます。ありがとう御座います(*^。^*)
ほんとに治るんですね。
落款してないで私も頑張ります。
多少ランディが来た事でストレスもあるんでしょうね。
いつも以上に優しく接して見ます。
アドバイス、ありがとうですm(__)m

☆miu-miu さん
ご心配ありがとう御座います。
miu-miu さん、経験有りですか。
とっても辛いものなんですね。
デレックがあんまり動かないのもだるかったからなんでしょうね。
はい、じっくりと悪い所を治して行きたいと思います。
ほんと辛いのが解ってあげられないのは
こっちも辛いですよね。

☆Dr.中島健次さん
コメント、お返事までありがとう御座います。
プログの方じっくり読ませて頂きました。
散歩したらいけないかと思ってたのですが
した方がいんですね。
沢山運動させてみます。ありがとうございました。
by はるるん (2007-05-14 10:02) 

AZUL

でも、気づいてよかったですね。 心配ですけど、お医者様が
言うとおり、一つづつ根気よく、治して行けば大丈夫ですね!
通院は大変ですけど、頑張ってくださいね。
応援のつもりで、ナイスつけました!
by AZUL (2007-05-17 20:44) 

はるるん

☆AZULさん
ご心配ありがとうございます。
ほんと早く見つかったので良かったです。
若いうちなのでまだ望みはありますよね。
これから一つづつ治して行きたいと思います。
正直でも自分とこのわんこがって気持ちはありましたね(^^ゞ
応援ありがとうございます。
ワンコと頑張っていきます(*^。^*)
by はるるん (2007-05-20 12:24) 

かほりん

再びコメントさせていただきます。
こちらで最初にコメントした翌日、血液検査に連れていきました。その結果・・・とっても健康でした。(笑)
今でもたまに軟便になったりと調子がいいっていうわけでないのですが、血液検査の結果を受けてとても安心しました。
これもはるるんさんのおかげです。ありがとうございました。

現在過去の記事を更新中で、ようやく血液検査のお話をアップすることができました。
記事内からこちらのブログにリンクを貼らせていただきましたので、血液検査の結果と合わせて報告させていただきます。
by かほりん (2007-05-24 19:53) 

由希ん子

かほりんさんのところでデレックくんが血液検査をしたって読んで、ビックリして飛んできました。
デレックくん、大変ですね。
順番に少しずつ・・・、
まずは内蔵を元気にして、それから足ですね。
月並みな言葉しか出てこなくてゴメンなさい。
頑張って。(^^)
by 由希ん子 (2007-05-25 00:38) 

はるるん

☆かほりんさん
フランピーちゃん、なんでもなくて良かったですね(*^。^*)
ちょっと胃腸が弱いのかな?ぐらいで、
ほんと良かったですよね。
元気がいいですもんね。
リンク張っていただいて嬉しいです。
私いまいち、あの文字をクリックしてそのページに飛ぶっての
出来ないんですよね。
かほりんさんはいろいろ出来て凄いです(⌒^⌒)b 

☆由希ん子さん
大変なんだろうけどいまいち見てると
外傷があるわけではないので
病気ということを忘れてしまいます(^^ゞ
時間はかかるかもしれないですがコツコツと。
月並みじゃないですよ。
励ましってほんと嬉しいです(*^。^*)
ありがとうございます。
by はるるん (2007-05-26 16:11) 

ayupot

心配ですね・・・(´・ω・`)
お気持ち、よくわかります。
デレック君、痩せてますもんね・・・
ウチのも手術したあとは相当痩せて、おなかも
調子悪くて、すごく心配しました。
ワンコは健気なんですよね。
でも、ワンコは強いから!
by ayupot (2007-05-27 22:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。